≪AGA治療法≫外用薬について

薄毛治療

外用薬として多く用いられているのが「ミノキシジル」という薬効成分であり、商品名としては「リアップ」として販売されているものです。

ミノキシジルは、頭皮に直接塗付することによって血行が促進され、発毛を促す効果があるとされています。血行が促進されることで、頭皮の毛根にまでしっかりと発毛に必要な栄養分が運ばれ毛母細胞が活性化することで発毛を促す効果があると言われています。

ミノキシジルは『Aランク』に位置付けられており、発毛や育毛にしっかりとした高い育毛効果があるとして高い評価を受けています。

ミノキシジルは、外用薬で頭皮に直接塗布するため効果が現れるまでの期間が短く、早い方で約3ヶ月〜4ヶ月で発毛の効果を実感することが可能と言われています。

夫も実際に、ミノキシジルは使用しておりましたが効果を感じたのは3ヶ月過ぎた頃からでした。明らかに毛が濃くなったな!と分かるほどです。